松阪市N邸
外構工事ができて来ました。既存の擁壁の上に塀をつくりました。写真奥のコンクリート擁壁の上はブロックで積み漆喰で仕上げます。手前の玉石の上はなるべく軽くするためにスギ板塀にする事にしました。
c0126684_1854529.jpg
笠木に角桟伏間瓦を載せた簡素なつくりです。スギ板は実(サネ)をつけずに張っています。笠木がスギ板の壁よりほんの少し出ているだけでも相当雨仕舞いがよくなります。
c0126684_18541823.jpg

[PR]
by tukuruken | 2008-08-10 19:02 | 現場レポート
<< 小さな板倉の家 小さな板倉の家 >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken