ルーペ
左から「MITSUBISHI PENCIL MYLUPE」
なぜか伊豆の長八美術館の札がついている。大きくて持ちやすく、カタログの細かい字など主に文字を判読するのに20年以上愛用している。
まん中「FAMILY HF54 2*」
照明付き。ボクの師が大判カメラのファインダーを覗く時に使っていたものと同じもの。カッチリしたデザインが気に入っている。電池交換などのハードな部分まで行き届いた設計は秀逸だと思う。
「HAKUBA ACLUPE 7*」
これもカメラ用品だが、もっぱらいろいろな工業製品、木材、植物、鉱物などのディテールの観察に使用。
どのルーペも結構使用頻度があるのだ。
c0126684_1871752.jpg

[PR]
by tukuruken | 2008-04-23 13:08 | 道具考
<< 「三重の木」モデルの家 現場レポート >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken
link
カテゴリ
全体
日記
建築
道具考
現場レポート
汎用品
みえ木造塾
楽家セミナー
タグ
以前の記事
2011年 12月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧