Dutchwest Convection Heater #2460
薪ストーブは、はっきり言ってすごい。二次燃焼付きの物が特に良い。燃料としての木の性能を引き出す高性能な道具だ。
このストーブ1台で24坪の事務所が十分暖かくなる。ストーブから離れていても同じように暖かい。頭がボーッとしない。しばらくストーブ環境に居てから外に出ても寒くない。すべて輻射熱の効用だ。しかも火を着けたり眺めたり楽しい。煮炊きもできる。薪の匂いも癒し効果がある。温暖化につながらない。
10年前にこの薪ストーブを買った頃は、アメリカの二次燃焼付きストーブは邪道などと言う人もいたが、今では北欧型にも普通にクリーンバーンが付くようになった。二次燃焼によって煙突からそのまま捨ててしまっていた煙りの熱までも90パーセント回収してしまう。
熱量では堅木の薪1束で灯油3リットル分と言われるが、薪ストーブを使っていると、木という資源のすごさが身体で分る。
c0126684_9483295.jpg

[PR]
by tukuruken | 2008-01-10 09:48 | 道具考
<< JIA建築展2008 日本の色 >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken
link
カテゴリ
全体
日記
建築
道具考
現場レポート
汎用品
みえ木造塾
楽家セミナー
タグ
以前の記事
2011年 12月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧