HORI
6年使用したHORIのレバーハンドル。真鍮の味が出て来た。
レバーがほんの少し上がっているのが分るだろうか?内部のバネが強くてへたらない。安物のレバーハンドルだと取り付けた時から下がっている。
何年経ってもデザインが替らない。日本のメーカーでは相当変わり者なのだ。
堀商店は1890年(明治23年)に創業。ボクのHORIとの付き合いも20年以上になる。知る人ぞ知る堀商店。明治村級の建築のドアノブなどに「HORI」の文字を見つけるのボクの密かな楽しみなのだ。
c0126684_9263046.jpg

[PR]
by tukuruken | 2007-12-26 13:34 | 道具考
<< 日本の色 篠原有司男と榎忠展 >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken
link
カテゴリ
全体
日記
建築
道具考
現場レポート
汎用品
みえ木造塾
楽家セミナー
タグ
以前の記事
2011年 12月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧