あかねブランド
「あかねブランド利用促進戦略策定委員」というものに就任しました。三重から紀州に多いスギノアカネトラカミキリの幼虫がかつて食事をした跡です。この辺では近くの山の木の証拠なのです。私は施主に説明した上で積極的に使ってきました。当然、見た目に決して良くないのでなるべく見えないようにして使います。
c0126684_18124091.jpg
1 三重県産のスギ、ヒノキは80%あかねちゃんです。
2 木が山に生えていた時、枯れ枝から入り食事をして成虫になって出て行った跡です。
3 若い木には入りません。高齢樹の証拠です。
4 強度にほとんど影響なく、変色なども進行しない事が研究で判っています。
5 年数が経つとだんだん目立たなくなります。
6 地元の大工さんは昔からうまくつき合って来ました。
7 ハウスメーカーは激しく嫌います。クレームが恐いからです。
ま、要するに「あかね材」をまがったキュウリのように扱わず、自然に受け入れて使いましょうという促進戦略策定委員なのです。
[PR]
by tukuruken | 2007-08-29 18:45 | 日記
<< 現場レポート ケヤキ >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken
link
カテゴリ
全体
日記
建築
道具考
現場レポート
汎用品
みえ木造塾
楽家セミナー
タグ
以前の記事
2011年 12月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧