中学生、職業体験
c0126684_1583270.jpg
















c0126684_1584792.jpg今年も中学生の職業体験を受け入れました。上の写真右から大工さん志望の田端君、まだ何になりたいか分らない石井君、監督の杉原君。二人は中2。
下は地元の松下製材。社長に製材の機械の説明をしてもらっている所。
職業体験を受け入れは今年で3年目。職業体験はお店とか介護の体験が多いそうで、こういう建築現場体験はあまり無いようです。
最近は、お父さんの職業も見えにくい時代だし、たった3日間の体験でも、普段あまり見たことの無い建築現場などで得た体験の何かが残ってくれればと思います。
[PR]
by tukuruken | 2007-08-02 15:20 | 日記
<< 白熱電球の危機である なぜ「木」にこだわるか >>



人類の「ツクル」を多角的に研究する日記
by tukuruken
link
カテゴリ
全体
日記
建築
道具考
現場レポート
汎用品
みえ木造塾
楽家セミナー
タグ
以前の記事
2011年 12月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧